トップページ ひとしずく 支援先受賞者を探す
社会課題に立ち向かう方々を応援するサイト

社会課題に立ち向かう方々を応援するサイト
海外
68 件 該当しました。(68 件中 1 - 10 件を表示)
条件を指定して絞り込む(クリックタップしてください)

活動分野(選択してください)

お願いごと(選択してください)

活動エリア(選択してください)

検索ワードで絞り込み

  • 第46回(平成28年度) 社会貢献者表彰 受賞者
  • NPO法人 愛未来 (佐賀県)
    あいみらい
    (代表 竹下敦子)
  • 活動分野 国際協力・多文化共生
  • 活動エリア 海外
  • お願いごと 寄付金お待ちしています
  • 【 受賞時功績 】
    スリランカとパラオで、農産業を通じて村の暮らしを安定させる取り組みを行っている。 受賞者紹介・手記ページ
  • ○ふるさと納税による寄付をお願いします(Web:ふるさとチョイス 佐賀県 NPO支援)
    (ご支援は、ホームページ・SNS等で詳細をご確認いただき、受賞者へご連絡のうえ行ってください)
  • ホームページ
    愛未来
情報更新:2021年7月(12204
  • 第56回(2021年度) 社会貢献者表彰 受賞者
  • 赤尾 和美(フレンズ・ウィズアウト・ア・ボーダーJAPAN 代表) (ラオス)
    あかお かずみ
    (ラオ・フレンズ小児病院 看護師)
  • 活動分野
  • 活動エリア 海外
  • お願いごと 寄付金お待ちしています
  • 【 受賞時功績 】
    1999年から看護師としてカンボジアのアンコール小児病院で14年、その後はラオスのラオ・フレンズ小児病院で国際医療支援に携わっています。看護教育をしながら、両国に存在しなかった訪問看護部を設立して病院の外でも心理社会的サポートする体制を整え高い評価を受けています。 受賞者紹介・手記ページ
  • コロナ禍の影響でラオス、日本とも出入国が難しい状況であったため、2021年末より日本へ一時帰国しておりました。その間は現地とリモートでやりとりをしながら国内でのファンドレイジング等の業務を行いラオスへ戻る時期を見計らっておりました。そしてやっと5月23日にラオスへ戻れることになり、今は戻ったあとでやろうと思うことが頭いっぱいにめぐっています。ラオスのコロナ感染も落ち着いてきたので、ロックダウンにより、一時減少した来院患者数も少しずつ増えてくるのではないかと思います。
  • ○寄贈され東京のオフィスに保管してある注射器16箱(ひと箱約10kg)を現地に送る運賃、または手段を提供して下さる方を探しています。
    ○マンスリーサポーター(500円/月)を募集しています。
    (ご支援は、ホームページ・SNS等で詳細をご確認いただき、受賞者へご連絡のうえ行ってください)
  • 連絡方法
    ホームページ、SNSよりご連絡ください。
  • ホームページ
    フレンズ・ウィズアウト・ア・ボーダーJAPAN
  • SNS
情報更新:2022年7月(12585
  • 第55回(2020年度) 社会貢献者表彰 受賞者
  • NPO法人 Accept International(アクセプト・インターナショナル) (東京都)
    (代表理事 永井陽右)
  • 活動分野 国際協力・多文化共生
  • 活動エリア 海外
  • お願いごと 寄付金お待ちしています 仲間になりませんか 取材OK・講演いたします
  • 【 受賞時功績 】
    ソマリアなどの紛争地でテロと紛争の解決を目指して、いわゆるテロリストやギャングなどの暴力的過激主義者が武器を捨て、社会に戻るための支援を行っている。現地の刑務所や投降兵キャンプなどで、いわゆるテロ組織の投降兵や逮捕者、ギャングなどの脱過激化と社会復帰を実行し彼らの新たな人生を直接支えている。現在はソマリア、ケニア、インドネシアの3カ国で活動しており、今後はイエメンでも活動予定。 受賞者紹介・手記ページ
  • イエメンでも投降兵の投降促進プロジェクトを稼働し始めています。ご支援いただけますと幸いです。
  • 寄付金をお待ちしています
    〇アンバサダー(月1,500円~マンスリー寄付者)を募集中
    〇学生インターン、社会人プロボノを随時募集しています。
    (ご支援は、ホームページ・SNS等で詳細をご確認いただき、受賞者へご連絡のうえ行ってください)
  • 連絡方法
    ホームページよりお問い合わせください。
  • ホームページ
    NPO法人 アクセプト・インターナショナル
  • SNS
情報更新:2021年7月(12579
  • 第56回(2021年度) 社会貢献者表彰 受賞者
  • 浅野 美幸 と JLMM の仲間たち (カンボジア)
    あさのみゆきとじぇいえるえむえむのなかまたち
    (一般社団法人 JLMM)
  • 活動分野 国際協力・多文化共生
  • 活動エリア 海外
  • お願いごと 寄付金お待ちしています 必要なものがあります
  • 【 受賞時功績 】
    カンボジアのプノンペン郊外ステンミエンチャイ地区で、学校へ通えない子どもたちの教育や母親たち対象のセミナーの開催、収入創出のため「屋台貸し出しプロジェクト」や、託児所の開設など、総合的な視点で開始したプロジェクトを現地のスタッフと行い、地域全体の生活向上を支えている。 受賞者紹介・手記ページ
  • 現在カンボジアでの活動は、コロナ感染拡大の影響で制限されています。長引くコロナ禍により、生活困難世帯の生活はますます厳しくなってきています。生活困窮者支援のために、お米、油、魚の缶詰などの食料パックを毎月185世帯に提供しています。
  • ○緊急食糧パック配布にご協力を!まだまだ支援を必要としています。
    ○カンボジア・プノンペン郊外、ステンミエンチャイ地区にてゴミを収集して生計をたてている家族を支援しています。700円で1家族に1ヶ月分の食料をサポートが出来ます。
    (ご支援は、ホームページ・SNS等で詳細をご確認いただき、受賞者へご連絡のうえ行ってください)
  • 連絡方法
    ホームページよりご連絡ください。
  • ホームページ
    JLMM
  • SNS
情報更新:2022年7月(12595
  • 第57回(2022年度) 社会貢献者表彰 受賞者
  • 認定NPO法人 アジアチャイルドサポート (沖縄県)
  • 活動分野 国際協力・多文化共生 子ども・教育・家族
  • 活動エリア 海外
  • お願いごと
  • 【 受賞時功績 】
    カメラマン池間哲郎さんが単独で積み重ねてきた東南アジアの支援活動を礎とする団体。現在11カ所で1,100基超の井戸掘削と114校の学校建設をはじめ、多岐にわたる支援事業を展開している。貧困地域に生きる子どもたちの姿から「一生懸命生きることの大切さ」を、日本の多くの子どもたちに講演や写真展を通して伝えている。 受賞者紹介・手記ページ
  • (受賞者から情報が届き次第掲載いたします)
情報更新:2022年10月(12633
情報更新:2021年9月(12070
  • 第53回(2019年度) 社会貢献者表彰 受賞者
  • 阿部 亮 (東京都)
    あべ りょう
    (一般財団法人 阿部 亮 財団 会長)
  • 活動分野 国際協力・多文化共生 医療・難病 子ども・教育・家族
  • 活動エリア 海外
  • お願いごと
  • 【 受賞時功績 】
    19歳で世界を旅して出会った途上国の子どもたちの逞しさに感銘を受け、帰国後、事業を興して成功すると、その収益をカンボジア、ネパール、ブルキナファソ、ミャンマーでの学校建設に役立てた。現在は財団法人を設立し、カンボジアの「こども医療センター」の建設支援をはじめ、国内外で活動するNGOのサポートをしながら、ニッポン放送で自らメインパーソナリティーを務め、社会貢献者をゲストに招きその活動を紹介する番組を10年にわたって発信し続けている。 受賞者紹介・手記ページ
  • ニッポン放送「阿部亮のNGO世界一周!」放送中です。
  • (受賞者から情報が届き次第掲載いたします)
  • ホームページ
    一般財団法人 阿部 亮 財団
  • SNS
情報更新:2021年7月(12499
  • 第53回(2019年度) 社会貢献者表彰 受賞者
  • 有光 武元 (福岡県)
    ありみつ たけちか
    (陶芸家「大洞陶房」主宰)
  • 活動分野 国際協力・多文化共生 子ども・教育・家族
  • 活動エリア 九州 海外
  • お願いごと
  • 【 受賞時功績 】
    陶芸家として活躍しながら、フィリピンの洋食器製造の指導者をしていた経験と人脈を活かして、同国の子どもたちのために学校や図書館の建設、農業指導などの支援を行っている。有光さんからの奨学金で大学院を卒業後、就職し、家庭を築いた子どももいる。 受賞者紹介・手記ページ
  • コロナ禍により、フィリピン国内への入国も困難であり、奨学金制度のみ継続中。現在、ルバング島医療施設、パナイ島カリボの小学校より技術要請等があるが支援が行えない状況にあります。
  • (受賞者から情報が届き次第掲載いたします)
情報更新:2021年7月(12479
  • 第50回(平成30年度) 社会貢献者表彰 受賞者
  • NPO法人 ANT-Hiroshima (広島県)
    アントヒロシマ
    (理事長 渡部朋子)
  • 活動分野 国際協力・多文化共生 人権
  • 活動エリア 中国 海外
  • お願いごと 寄付金お待ちしています 仲間になりませんか
  • 【 受賞時功績 】
    平和都市・広島を活動の拠点とし、国際協力や平和教育、平和文化交流などを行っているNGOです。ヒロシマの経験と思いを生かした「世界の平和づくり」を目標に、「サダコの絵本プロジェクト」をはじめ、国内外で12のプロジェクトを展開しています。 受賞者紹介・手記ページ
  • 当会のプロジェクトのひとつである「sadakoの絵本プロジェクト」の絵本「おりづるの旅」の多言語の絵本が34言語となっています。
    是非、お読み下さい。34言語の詳細は当会にお問合せ下さい。
  • 寄付金をお待ちしています
    ○寄付金を受け付けています。
    ○会員を募集しています。
    (ご支援は、ホームページ・SNS等で詳細をご確認いただき、受賞者へご連絡のうえ行ってください)
  • 連絡方法
    ホームページよりご連絡ください。
  • ホームページ
    ANT-Hiroshima
  • SNS
情報更新:2021年8月(12365
  • 第47回(平成28年度) 社会貢献者表彰 受賞者
  • 井本 勝幸(NPOグレーターメコンセンター) (ミャンマー)
    いもと かつゆき
    (日本ミャンマー未来会議 代表)
  • 活動分野 国際協力・多文化共生 人権
  • 活動エリア 海外
  • お願いごと 寄付金お待ちしています 仲間になりませんか
  • 【 受賞時功績 】
    日本国際ボランティアセンター等で各国の難民支援に関わってきた経験を持ち、2011年からミャンマーの和平問題に携わる。同国の各武装勢力リーダーと信頼関係を築き、農業による自立復興支援を行ううち、彼らから旧日本軍の遺骨収集協力の申し出があり、遺骨収集と帰国活動を行うこととなった。 受賞者紹介・手記ページ
  • ミャンマーの国内避難民問題は長期化する公算が高いため、引き続き継続的な支援(食料、医薬品、避難用シェルター、学校の仮校舎建設、隔離病棟の建設等)が必要です。
    (ご支援は、ホームページ・SNS等で詳細をご確認いただき、受賞者へご連絡のうえ行ってください)
  • 連絡方法
    Facebookよりご連絡ください。
  • ホームページ
    NPO グレーターメコンセンター
  • SNS
情報更新:2021年8月(12258
過去10年間の受賞者(東日本大震災関連を除く)を対象にアンケート調査を実施し情報を掲載しています(随時更新予定)。
受賞者名の 「特定非営利活動法人」は「NPO法人」に表記を統一しています。