トップページ ひとしずく 支援先受賞者を探す
社会課題に立ち向かう方々を応援するサイト

社会課題に立ち向かう方々を応援するサイト
環境保護
36 件 該当しました。(36 件中 21 - 30 件を表示)
条件を指定して絞り込む(クリックタップしてください)

活動分野(選択してください)

お願いごと(選択してください)

活動エリア(選択してください)

検索ワードで絞り込み

  • 第49回(平成29年度) 社会貢献者表彰 受賞者
  • 中村 豊 (宮崎県)
    なかむら ゆたか
  • 活動分野 環境保護 動物愛護
  • 活動エリア 九州
  • お願いごと 寄付金お待ちしています
  • 【 受賞時功績 】
    1989年から日本近海固有の天然記念物で、推定生慰数6,000~10,00G羽の絶滅危惧種、カンムリウミスズメの生態調査と保護活動を世界最大の繁殖地である、宮崎県門川町の枇榔島で行っている。 受賞者紹介・手記ページ
  • 全て個人資金で行っているので、調査活動に限界があります。ご協力お願いします。
  • 寄付金をお待ちしています
    ○調査活動資金が欲しい
    調査機器、交通費、渡船費、調査船チャーター代など
    (ご支援は、ホームページ・SNS等で詳細をご確認いただき、受賞者へご連絡のうえ行ってください)
情報更新:2021年7月(12320
  • 第57回(2022年度) 社会貢献者表彰 受賞者
  • 長坂 真護 (東京都)
    ながさか まご
    (美術家)
  • 活動分野 国際協力・多文化共生 環境保護
  • 活動エリア 海外
  • お願いごと
  • 【 受賞時功績 】
    美術家として、世界最大級の電子機器の墓場と呼ばれるガーナの首都アクラの西側にあるスラム街「アグボグブロシー」を訪れて以来、アグボグブロシーの人たちをモデルにスラム街に集積した廃材を作品を制作してきた。作品の売上をガーナを始め、世界の社会課題の解決に還元している。 受賞者紹介・手記ページ
  • (受賞者から情報が届き次第掲載いたします)
情報更新:2022年10月(12643
  • 第54回(2020年度) 社会貢献者表彰 受賞者
  • ながさきホタルの会 (長崎県)
    ながさきホタルのかい
  • 活動分野 環境保護 地域活動
  • 活動エリア 九州
  • お願いごと
  • 【 受賞時功績 】
    長崎市で行政と地域が一体となって取り組んできた「ホタルの里づくり事業」と、独自に活動していた環境保全活動団体などがネットワーク「ながさきホタルの会」として1998年に発足した。河川の清掃活動やホタルの飛翔調査、出前講座や「子ども自然サミット」の開催などを行っている。 受賞者紹介・手記ページ
  • (受賞者から情報が届き次第掲載いたします)
情報更新:2021年7月(12504
  • 平成23年度 社会貢献者表彰 受賞者
  • NPO法人 名取ハマボウフウの会 (宮城県)
    なとりハマボウフウのかい
    (理事長 今野義正)
  • 活動分野 環境保護
  • 活動エリア 東北
  • お願いごと 仲間になりませんか
  • 【 受賞時功績 】
    名取市閖上海岸に生息していた海浜植物、「ハマボウフウ」を復活させる活動 受賞者紹介・手記ページ
  • 会員の募集
    (ご支援は、ホームページ・SNS等で詳細をご確認いただき、受賞者へご連絡のうえ行ってください)
  • ホームページ
    名取ハマボウフウの会
情報更新:2021年7月(11913
  • 第49回(平成29年度) 社会貢献者表彰 受賞者
  • NPO法人 日本ウミガメ協議会付属黒島研究所 (沖縄県)
    にほんウミガメきょうぎかいふぞくくろしまけんきゅうしょ
    (代表 若月元樹)
  • 活動分野 環境保護 動物愛護
  • 活動エリア 沖縄
  • お願いごと 製品を買って応援 仲間になりませんか
  • 【 受賞時功績 】
    沖縄県竹富町黒島のサンゴ礁生物の調査を行う研究所として設立され島の自然と文化を調べている。2011年以降観光客の減少や伝統漁法の衰退を解決しようと観光客に向けたウミガメの放流会を開催したり放流するウミガメを伝統漁法で捕まえることで島の観光業や活性化に貢献している。 受賞者紹介・手記ページ
  • 1人でも多くの方に、ご来所いただけることを願っています。
    (ご支援は、ホームページ・SNS等で詳細をご確認いただき、受賞者へご連絡のうえ行ってください)
  • 連絡方法
    ホームページよりご連絡ください。
  • ホームページ
    黒島研究所
  • SNS
情報更新:2021年8月(12339
  • 平成23年度 社会貢献者表彰 受賞者
  • 日本カブトガニを守る会 (佐賀県)
    にほんカブトガニをまもるかい
  • 活動分野 環境保護 動物愛護
  • 活動エリア 九州
  • お願いごと
  • 【 受賞時功績 】
    笠岡市などで、絶滅の危機に瀕したカブトガニと海の環境を保護する活動 受賞者紹介・手記ページ
  • ●会長、事務局が変更になりました。
    主な活動は、年1回、6月20日国際カブトガニの日、8月下旬総会、7月1日会報発行です。
  • (受賞者から情報が届き次第掲載いたします)
  • 連絡方法
    ホームページよりご連絡ください。
  • ホームページ
    日本カブトガニを守る会
  • SNS
情報更新:2021年8月(11912
  • 平成27年度 社会貢献者表彰 受賞者
  • 平田 彰宏(エコ仮面 ) (大阪府)
    ひらた あきひろ
  • 活動分野 環境保護 地域活動
  • 活動エリア 中部 近畿
  • お願いごと 必要なものがあります ボランティア・プロボノ募集
  • 【 受賞時功績 】
    大阪府寝屋川市で平成7年から自身が経営する事業所の社員と共に勤務先周辺の清掃活動を行い地域美化に貢献。またエコ仮面に扮し、地元近隣市の小学校・保育所を対象に、自作の環境ソングを取り入れながら環境学習エコすくーる!を実践している。 受賞者紹介・手記ページ
  • ○毎朝のポイ捨てバスターズ活動中の傷害保険
    ○災害時のライフライン確保のための井戸堀り機材
    (学校校庭や公民館など2022年実施計画)
    ○ポイ捨てバスターズ撮影、編集スタッフを探しています。
    (ご支援は、ホームページ・SNS等で詳細をご確認いただき、受賞者へご連絡のうえ行ってください)
  • 連絡方法
    ホームページよりご連絡ください。
  • ホームページ
    ヒラタアキヒロ×エコ仮面 ホームページ
  • SNS
情報更新:2021年7月(12179
  • 平成26年度 社会貢献者表彰 受賞者
  • NPO法人 ふるさと東京を考える実行委員会 (東京都)
    ふるさととうきょうをかんがえるじっこういいんかい
    (代表 関口雄三)
  • 活動分野 環境保護
  • 活動エリア 関東
  • お願いごと
  • 【 受賞時功績 】
    昭和52年から東京湾再生に取り組み、里海構想を掲げ、水質浄化装置の設置などに取り組んだ末、平成25年に都内で50年ぶりとなる海水浴場を葛西海浜公園で実現した。その後も恒久的な海水浴場を目指し活動を続けている。 受賞者紹介・手記ページ
  • ■活動内容
    ○海水浴体験
    ○里海まつり(夏)オープンウォータースイミング大会、ビーチフラッグス体験、海での泳ぎ方教室、バリアフリービーチ、めほり体験、腰巻体験、投網体験、生物解説、紙芝居、ベカ舟乗船体験、カヌー乗船体験、スイカ割り、石笛演奏等
    ○里海まつり(冬)海苔すき&試食体験
    ○里海づくり:NPO漁師活動
    ・里海里山連携プロジェクト(竹ひび1人1本活動)、・西なぎさビーチクリーン
    ・アサクサノリ・ワカメ養殖、貝類生息定量調査、魚類調査
  • (受賞者から情報が届き次第掲載いたします)
  • ホームページ
    NPO法人ふるさと東京を考える実行委員会
  • SNS
情報更新:2021年7月(12141
  • 第57回(2022年度) 社会貢献者表彰 受賞者
  • 堀口 力(樹木医) (広島県)
    ほりぐち ちから
  • 活動分野 環境保護 地域活動
  • 活動エリア 中国
  • お願いごと
  • 【 受賞時功績 】
    樹木医として広島市に協力しながら被爆樹木の保存、啓発、研究活動を36年にわたり行っている。被爆樹木の保存は人為的に手を加え過ぎないように、樹木を回復する力を活かしながら行う。「被爆樹めぐり」を開催し、ガイドやレクチャーを行うほか、被爆樹木の種や苗を世界に送る市民団体「グリーン・レガシー・ヒロシマ・イニシアティブ」にも参画している。 受賞者紹介・手記ページ
  • (受賞者から情報が届き次第掲載いたします)
情報更新:2022年10月(12623
  • 平成26年度 社会貢献者表彰 受賞者
  • 認定NPO法人 ボルネオ保全トラスト・ジャパン (東京都)
    ボルネオほぜんトラスト・ジャパン
    (代表 石田 戢)
  • 活動分野 国際協力・多文化共生 環境保護
  • 活動エリア 関東
  • お願いごと
  • 【 受賞時功績 】
    平成20年から品川を拠点としてマレーシアのボルネオ島で、パーム油の原料となるアブラヤシ農園の開発で急激に減少している熱帯雨林の保護と、それによって絶滅の危機にあるオランウータンやボルネオゾウといった野生生物を保全する活動を行っている 受賞者紹介・手記ページ
  • (受賞者から情報が届き次第掲載いたします)
  • ホームページ
    認定NPO法人ボルネオ保全トラスト・ジャパン
  • SNS
情報更新:2021年7月(12128
過去10年間の受賞者(東日本大震災関連を除く)を対象にアンケート調査を実施し情報を掲載しています(随時更新予定)。
受賞者名の 「特定非営利活動法人」は「NPO法人」に表記を統一しています。