トップページ ひとしずく 支援先受賞者を探す
社会課題に立ち向かう方々を応援するサイト

社会課題に立ち向かう方々を応援するサイト
東北
50 件 該当しました。(50 件中 11 - 20 件を表示)
条件を指定して絞り込む(クリックタップしてください)

活動分野(選択してください)

お願いごと(選択してください)

活動エリア(選択してください)

検索ワードで絞り込み

  • 第51回(平成30年度) 社会貢献者表彰 受賞者
  • 特定非営利活動法人 キッズドア (東京都)
    (理事長 渡辺由美子)
  • 活動分野 社会・福祉 子ども・教育・家族
  • 活動エリア 東北 関東
  • お願いごと 寄付金お待ちしています
  • 【 受賞時功績 】
    親の貧困が教育格差を生み、その子どもにも貧困が連鎖していくのを断ち切ろうと、経済的に苦しい家庭の子どもたちに、無料学習会の開催や居場所づくりなどを行っています。中学3年生向けの高校受験指導「タダゼミ」学習会では設立以来高校進学100%を達成しています。 受賞者紹介・手記ページ
  • NPO法人キッズドアは子どもの貧困問題に取り組んでいる団体です。
    子どもの学習支援だけでなく、コロナ禍で世帯収入が減り大学受験ができない高校生のための奨学金の給付か、子どもを持つ母親への就労支援なども行っています。年間を通じてクラウドファンディングや寄付を募っております。ぜひご協力をお願いします。
  • 寄付金をお待ちしています
    (ご支援は、ホームページ・SNS等で詳細をご確認いただき、受賞者へご連絡のうえ行ってください)
  • 連絡方法
    ホームページよりご連絡ください。
  • ホームページ
    KIDSDOOR | NPO法人キッズドア
  • SNS
情報更新:2021年7月(12420
  • 第55回(2020年度) 社会貢献者表彰 受賞者
  • NPO法人 10代・20代の妊娠SOS新宿-キッズ&ファミリー (東京都)
    10だい・20だいのにんしんエスオーエスしんじゅく キッズアンドファミリー
    (理事長 佐藤初美)
  • 活動分野 人権 子ども・教育・家族 犯罪(被害・加害)
  • 活動エリア 北海道 東北 関東 中部 近畿 中国 四国 九州 沖縄
  • お願いごと 寄付金お待ちしています
  • 【 受賞時功績 】
    虐待や問題のある家庭環境で育った中高生や、望まない妊娠や性被害を受けた若者のために、新宿区で24時間年中無休で相談窓口を設けSOSに対応している。様々な機関と連携し、寄り添いと伴走を大切にしながら相談者が自ら結論を出せるようサポートしている。 受賞者紹介・手記ページ
  • 相談支援は北海道から沖縄まで全国対応及び海外留学中の高校生の対応をしています。
  • 寄付金をお待ちしています
    〇シェルター雨宿りの運営費用(賃貸料、光熱費、食材費等)への支援(寄付金)受付中(常時)
    ●寄付金を受け付けています
    ・マンスリーサポーター:毎月(定期)振込 一口1,000円~
    ・不定期 (随時)振込 一口3,000円~
    賛助会員(常時・年度)
    ・団体・企業賛助会員(入会金5,000円、年会費 一口20,000円~)
    ・個人賛助会員(入会金3,000円、年会費10,000円)
    (ご支援は、ホームページ・SNS等で詳細をご確認いただき、受賞者へご連絡のうえ行ってください)
  • 連絡方法
    ホームページよりご連絡ください。
  • ホームページ
    にんしんSOS新宿
  • SNS
情報更新:2021年7月(12556
  • 第53回(2019年度) 社会貢献者表彰 受賞者
  • NPO法人 蜘蛛の糸 (秋田県)
    くものいと
    (理事長 佐藤久男)
  • 活動分野 人権 社会・福祉
  • 活動エリア 東北
  • お願いごと
  • 【 受賞時功績 】
    日本一、自殺死亡率の高い秋田県で、2002年から自殺防止に取り組んでいる。電話相談に加え専門家も交えた面談を行って自殺を考えるひとの問題を一つ一つ、共に解決していく手法を取っている。また定期的に「いのちの総合相談会」も開催している。 受賞者紹介・手記ページ
  • コロナ禍によって、日本の自殺者数は増加傾向にあります。全国的には約900人 4.5%の増加(2020年警察庁発表)増加した県は東京・大阪・兵庫などのコロナ感染者数が急増した都道府県になります。これから自殺者が増えない対策を実施いたします。
  • (受賞者から情報が届き次第掲載いたします)
  • 連絡方法
    ホームページをご覧のうえご連絡ください。
  • ホームページ
    NPO法人 蜘蛛の糸
  • SNS
情報更新:2021年7月(12467
  • 第55回(2020年度) 社会貢献者表彰 受賞者
  • 株式会社 クラダシ (東京都)
    (代表取締役社長 関藤竜也)
  • 活動分野 生活・文化 社会・福祉
  • 活動エリア 北海道 東北 関東 中部 近畿 中国 四国 九州 沖縄
  • お願いごと 必要なものがあります 製品を買って応援 仲間になりませんか
  • 【 受賞時功績 】
    食品ロスを減らすことと社会貢献を結び付け、販路を失った食品メーカーの廃棄商品をインターネットを活用して買い手をマッチングさせる取り組みをしている。購入者は商品ごとに設定された支援金額を社会貢献団体へ寄付することで、社会問題の解決にも貢献できる仕組み。 受賞者紹介・手記ページ
  • フードロス削減のためクラダシに協賛していただける企業様を探しています。
    (ご支援は、ホームページ・SNS等で詳細をご確認いただき、受賞者へご連絡のうえ行ってください)
  • 連絡方法
    KURADASHI ホームページよりご連絡ください。
  • ホームページ
    KURADASHI
  • SNS
情報更新:2021年7月(12575
  • 第49回(平成29年度) 社会貢献者表彰 受賞者
  • 株式会社 クラロン (福島県)
    (代表取締役会長 田中 須美子)
  • 活動分野 社会・福祉
  • 活動エリア 東北
  • お願いごと
  • 【 受賞時功績 】
    福島市に1956年に創設されたスポーツウェア製造販売会社。「職業を通じて社会を奉仕する」をモットーに創設以来、障がい者、高齢者、女性の正規雇用に積極的に取り組んでいる。 受賞者紹介・手記ページ
  • (受賞者から情報が届き次第掲載いたします)
  • 連絡方法
    ホームページよりご連絡ください。
  • ホームページ
    株式会社クラロン
情報更新:2021年8月(12340
  • 平成27年度 社会貢献者表彰 受賞者
  • 笹原 留似子(復元納棺師) (岩手県)
    ささはら るいこ
  • 活動分野 社会・福祉
  • 活動エリア 東北
  • お願いごと 寄付金お待ちしています
  • 【 受賞時功績 】
    岩手県北上市で納棺や復元納棺の仕事をしている。東日本大震災後、岩手県沿岸被災地に入り約4ヶ月の間に300人以上の損傷や腐敗の著しい遺体の顔を元に戻すボランティア活動を行った。 受賞者紹介・手記ページ
  • <いのち新聞>
    東日本大震災の被災者遺族の会として10年目、1年に1度追悼写真展を2ヶ月に1度の集まりを開催、継続したいが、資金不足の大きな壁があります。
    <母ちゃんの会>
    急にお空に子供を送ることになったお母さんの会、生花でアレンジメントをつくり、遺族の子どもや父母にプレゼントのお話し会など、こちらも資金の問題で毎回苦しいです。
  • 寄付金をお待ちしています
    「いのちの新聞」「母ちゃんの会」の継続・開催のために寄付金をお願い致します。
    (ご支援は、ホームページ・SNS等で詳細をご確認いただき、受賞者へご連絡のうえ行ってください)
情報更新:2021年7月(12178
  • 第52回(2019年度) 社会貢献者表彰 受賞者
  • 清水 孝夫 (宮城県)
    しみず たかお
    (国際サークル友好21 事務局長)
  • 活動分野 国際協力・多文化共生
  • 活動エリア 東北
  • お願いごと
  • 【 受賞時功績 】
    宮城県石巻市で1999年にボランティア団体、「国際サークル友好21」を設立し、外国人住民のための日本語教室を開設した。市内在住の外国人の自立と社会参画に貢献し、東日本大震災の際に市が被災者支援や避難所運営に追われるなか、在住外国人の安否確認や罹災証明書の申請、流失したパスポートの再発行手続きなどの支援を行った。 受賞者紹介・手記ページ
  • (受賞者から情報が届き次第掲載いたします)
情報更新:2021年7月(12457
  • 第49回(平成29年度) 社会貢献者表彰 受賞者
  • 鈴木 次郎(仙台旭ヶ丘ホタルとメダカの会) (宮城県)
    すずき じろう
  • 活動分野 環境保護
  • 活動エリア 東北
  • お願いごと
  • 【 受賞時功績 】
    「仙台旭ケ丘ホタルとメダカの会」に発足当時から所属し、特にゲンジボタルの保護活動に熱心に取り組んでいる。「ホタルの鈴木さん」と呼ばれ地域の人々から親しまれている。 受賞者紹介・手記ページ
  • (受賞者から情報が届き次第掲載いたします)
情報更新:2021年7月(12314
  • 第47回(平成28年度) 社会貢献者表彰 受賞者
  • 社会福祉法人 仙台いのちの電話 (宮城県)
    せんだいいのちのでんわ
    (代表 飯岡智)
  • 活動分野 人権
  • 活動エリア 東北
  • お願いごと 必要なものがあります
  • 【 受賞時功績 】
    全国で15番目のいのちの電話センターとして仙台市に1982年に開局された。電話相談の他に、自死遺族支援の「すみれの会」の運営やインターネット相談なども行う 受賞者紹介・手記ページ
  • ○相談業務の柱は3本 (1.電話相談 2.メールによる相談 3.自死遺族支援)
    これらの業務にあたる相談員は全くボランティアであり、重い相談に精神が疲弊する時もあり、相談員の心の安定を維持しながらの活動でもあります。相談員が対応する電話には様々なものがあり、常日頃より研修を通して学んだり、同志の相談員との語り合いが非常に重要である。これらのことを担保するためには、現在ほとんど無償の形で担当いただいている先生方への奉仕金についても考慮が必要と思われる。
    (無償のボランティアによる講習もいいが、時間単位3,000円程度は支給したいものです。)
    ○コロナ感染防止の観点からエアーチェッカーCo/Co2メーター(¥49,900(税別))とCo2モニター(¥89,900(税別))を要望します。
    (ご支援は、ホームページ・SNS等で詳細をご確認いただき、受賞者へご連絡のうえ行ってください)
  • ホームページ
    社会福祉法人 仙台いのちの電話
情報更新:2021年7月(12242
情報更新:2021年7月(12342
過去10年間の受賞者(東日本大震災関連を除く)を対象にアンケート調査を実施し情報を掲載しています(随時更新予定)。
受賞者名の 「特定非営利活動法人」は「NPO法人」に表記を統一しています。