トップページ ひとしずく 支援先受賞者を探す
社会課題に立ち向かう方々を応援するサイト

社会課題に立ち向かう方々を応援するサイト
環境保護
61 件 該当しました。(61 件中 21 - 30 件を表示)
条件を指定して絞り込む(クリックタップしてください)

活動分野(選択してください)

お願いごと(選択してください)

活動エリア(選択してください)

検索ワードで絞り込み

  • 第53回(2019年度) 社会貢献者表彰 受賞者
  • 社会福祉法人 佐賀いのちの電話 (佐賀県)
    さがいのちのでんわ
    (理事長 松永啓介)
  • 活動分野 人権 社会・福祉
  • 活動エリア 九州
  • お願いごと 寄付金お待ちしています 必要なものがあります ボランティア・プロボノ募集
  • 【 受賞時功績 】
    不安や悩み、苦しみを抱えて思い詰めている人たちに寄り添い、自殺者を減らしたいとの思いで1998年に佐賀県に設立された。以来365日、月1,500件、年間約2万件の相談を受けている。 受賞者紹介・手記ページ
  • 〇事務局の移転希望(新型コロナウイルス感染防止による「3密」対策が手狭な現事務局では対応できません。)
    寄付金をお待ちしています
    〇運営費の助成(家賃、光熱費、電話代、諸リソース代が年々大きな負担)
    〇Web会議やSNS発信のできる方を探しています
    (ご支援は、ホームページ・SNS等で詳細をご確認いただき、受賞者へご連絡のうえ行ってください)
  • 連絡方法
    ホームページをご覧のうえお問い合わせ下さい。
  • ホームページ
    佐賀いのちの電話
情報更新:2021年7月(12491
  • 平成23年度 社会貢献者表彰 受賞者
  • NPO法人 ささしまサポートセンター(旧 笹島診療所) (愛知県)
    ささしましんりょうじょ
    (代表 森亮太)
  • 活動分野 人権
  • 活動エリア 中部
  • お願いごと 必要なものがあります
  • 【 受賞時功績 】
    ホームレス支援活動。炊き出し会場での医療相談や生活相談を行う活動 受賞者紹介・手記ページ
  • ○炊き出し相談で必要な方にお渡しするタオル(新品)
    ○使い捨てのカミソリ、歯ブラシを常時募集しています。
    ○夜回りでくばりやすい、小分けになった食品(缶詰、パック入りの飲料、インスタントのスープや味噌汁など)を常時募集しています。
    ○切手・ハガキ(新品のみ)も常時募集しています。
    (ご支援は、ホームページ・SNS等で詳細をご確認いただき、受賞者へご連絡のうえ行ってください)
  • ホームページ
    NPO法人 ささしまサポートセンター
  • SNS
情報更新:2021年7月(11878
  • 第53回(2019年度) 社会貢献者表彰 受賞者
  • 札幌後見支援の会 (北海道)
    さっぽろこうけんしえんのかい
    (会長 半藤政一)
  • 活動分野 人権 社会・福祉
  • 活動エリア 北海道
  • お願いごと
  • 【 受賞時功績 】
    札幌家庭裁判所の調停委員や元職員などが中心となり、生活困窮者などへの後見人不足に対応しようと、会員自らが後見人となるほか、候補者育成や資質の向上に積極的に取り組んでいる。 受賞者紹介・手記ページ
  • 順調に活動しております。
  • (受賞者から情報が届き次第掲載いたします)
情報更新:2021年7月(12465
  • 平成23年度 社会貢献者表彰 受賞者
  • 澤田 正一(NPO法人青少年の自立を支える青空の会) (大分県)
    さわだ しょういち
  • 活動分野 人権
  • 活動エリア 九州
  • お願いごと
  • 【 受賞時功績 】
    自身が児童養護施設で育った経験をもち、会社勤めの後施設の職員となった。施設を旅立った子どもたちにもサポートが必要と感じ、私財を投じて自立援助ホーム「ふきのとう」を設立。若者の自立に向けた支援を行っている。 受賞者紹介・手記ページ
  • 現在、自立援助ホーム「ふきのとう」の事業を休止中です。ホームを退所した若者やその他の相談・カウンセリングや野外活動をしていますが、規模は小さくなっています。
    児童虐待やDV相談・カウンセリング等はお気軽にご相談ください。
  • (受賞者から情報が届き次第掲載いたします)
  • ホームページ
    自立援助ホーム ふきのとう|認定NPO法人 青少年の自立を支える青空の会
情報更新:2021年9月(11873
  • 平成22年度 社会貢献者表彰 受賞者
  • 茂 幸雄 (福井県)
    しげ ゆきお
    (NPO法人心に響く文集・編集局)
  • 活動分野 人権
  • 活動エリア 中部
  • お願いごと ボランティア・プロボノ募集
  • 【 受賞時功績 】
    東尋坊で自殺企図者の保護と生活支援、自立支援等の自殺防止活動 受賞者紹介・手記ページ
  • ○パトロールボランティアを募集しています。実践的パトロールの実践塾を開講しています。
    (ご支援は、ホームページ・SNS等で詳細をご確認いただき、受賞者へご連絡のうえ行ってください)
情報更新:2021年7月(11839
  • 第56回(2021年度) 社会貢献者表彰 受賞者
  • 社会福祉法人 慈愛会 慈愛寮 (東京都)
    じあいかいじあいりょう
    (理事長 栗木 純子)
  • 活動分野 人権
  • 活動エリア 関東
  • お願いごと
  • 【 受賞時功績 】
    ルーツは1886年まで遡り、女性と子どもの人権のために活動してきた。身寄りのない妊産婦を支援する専門の施設を運営している。利用する女性たちの9割が暴力被害の経験者で生活困窮、家庭崩壊、教育の機会や居場所を失っている。利用者が新しい命と共に人生を拓いていけるように支援している。 受賞者紹介・手記ページ
  • 婦人保護施設の根拠法である売春防止法から脱却し、女性支援のための新法制定をめざす活動が実りつつあります。議員立法で「困難な問題を抱える女性への支援に関する法律(仮)」が準備されつつあり、現場としては、ますます支援の力量を高めようと頑張っています。
  • (受賞者から情報が届き次第掲載いたします)
情報更新:2022年7月(12612
  • 第54回(2020年度) 社会貢献者表彰 受賞者
  • NPO法人 女性・人権支援センター ステップ (神奈川県)
    じょせい・じんけんしえんセンター ステップ
    (理事長 栗原加代美)
  • 活動分野 人権 犯罪(被害・加害)
  • 活動エリア 関東
  • お願いごと 寄付金お待ちしています
  • 【 受賞時功績 】
    2001年からDV被害者女性を保護するシェルターを開設していたが、DVの根本的な問題解決のためDV加害者更生プログラムを開始した。アメリカの精神科医グラッサー博士の「選択理論」を用いたプログラムを使い年間約100名が受講している。8割の受講者が家族関係を修復することができている。 受賞者紹介・手記ページ
  • DV加害者更生プログラムを行っています。DV加害者は変わらないと言われている中、8割の方が変化して、壊れた家庭を再築しています。人生はやり直しができることを子供達にみせていくことが良い教育だと思います。
    被害者を守ることと、加害者を更生することは両輪であって欲しいと思います。
    3人にひとりはDV被害者・加害者でもあり、国民的問題だと思います。
  • 寄付金をお待ちしています
    〇寄付金を受け付けています。
    (ご支援は、ホームページ・SNS等で詳細をご確認いただき、受賞者へご連絡のうえ行ってください)
  • 連絡方法
    ホームページよりご連絡ください。
  • ホームページ
    NPO法人 女性・人権支援センター ステップ
情報更新:2021年7月(12531
  • 第53回(2019年度) 社会貢献者表彰 受賞者
  • 社会福祉法人 ステップさが (佐賀県)
    (理事長 深川英之)
  • 活動分野 人権 社会・福祉
  • 活動エリア 九州
  • お願いごと
  • 【 受賞時功績 】
    様々な障がいを持つ人に、その人の持つ能力を発揮して働く機会を提供することを目的に2008年に佐賀県佐賀市に就労移行支援所を開設して以来、就労継続支援B型事業所、自立訓練(生活訓練)事業所、障害者就業生活支援、グループホームの事業を展開し、障がい者の方の福祉、職業能力・雇用機会など様々な支援活動を行っている。 受賞者紹介・手記ページ
  • (受賞者から情報が届き次第掲載いたします)
  • 連絡方法
    ホームページをご覧のうえお問い合わせ下さい。
  • ホームページ
    社会福祉法人 ステップさが
情報更新:2021年7月(12473
  • 第47回(平成28年度) 社会貢献者表彰 受賞者
  • 社会福祉法人 仙台いのちの電話 (宮城県)
    せんだいいのちのでんわ
    (代表 飯岡智)
  • 活動分野 人権
  • 活動エリア 東北
  • お願いごと 必要なものがあります
  • 【 受賞時功績 】
    全国で15番目のいのちの電話センターとして仙台市に1982年に開局された。電話相談の他に、自死遺族支援の「すみれの会」の運営やインターネット相談なども行う 受賞者紹介・手記ページ
  • ○相談業務の柱は3本 (1.電話相談 2.メールによる相談 3.自死遺族支援)
    これらの業務にあたる相談員は全くボランティアであり、重い相談に精神が疲弊する時もあり、相談員の心の安定を維持しながらの活動でもあります。相談員が対応する電話には様々なものがあり、常日頃より研修を通して学んだり、同志の相談員との語り合いが非常に重要である。これらのことを担保するためには、現在ほとんど無償の形で担当いただいている先生方への奉仕金についても考慮が必要と思われる。
    (無償のボランティアによる講習もいいが、時間単位3,000円程度は支給したいものです。)
    ○コロナ感染防止の観点からエアーチェッカーCo/Co2メーター(¥49,900(税別))とCo2モニター(¥89,900(税別))を要望します。
    (ご支援は、ホームページ・SNS等で詳細をご確認いただき、受賞者へご連絡のうえ行ってください)
  • ホームページ
    社会福祉法人 仙台いのちの電話
情報更新:2021年7月(12242
  • 第53回(2019年度) 社会貢献者表彰 受賞者
  • 更生保護法人 草牟田寮 (鹿児島県)
    そうむたりょう
    (理事長 深野木信)
  • 活動分野 人権
  • 活動エリア 九州
  • お願いごと
  • 【 受賞時功績 】
    刑務所を出所した人たちのなかで、身寄りや住居がない、自立するための資金がない人などが社会復帰するための支援を行っている。社会生活技能訓練や金銭管理、依存症から脱却するための講習会を開催しているほか、高齢や障がいがある出所者の受け入れも行っている。 受賞者紹介・手記ページ
  • (受賞者から情報が届き次第掲載いたします)
  • 連絡方法
    電話:099-222-5459
情報更新:2021年7月(12487
過去10年間の受賞者(東日本大震災関連を除く)を対象にアンケート調査を実施し情報を掲載しています(随時更新予定)。
受賞者名の 「特定非営利活動法人」は「NPO法人」に表記を統一しています。