受賞者紹介

第54回 社会貢献者表彰
にんていえぬぴーおーほうじん おーしゃんずらぶ

認定NPO法人 Ocean's Love

(神奈川県)
認定NPO法人 Ocean's Love

ハワイ在住の日本人モデル、アンジェラ“磨紀”バーノンさんが、障がいのある兄が日本在住の頃いじめにあい、知的障がい者はチャレンジする機会を与えて貰えない環境の日本社会に悔しさを抱いていた。モデルやプロサーファーとして活躍する中、カリフォルニアの団体が行った、自閉症の子どもたちのサーフィンスクールにボランティアで参加したことをきっかけに、日本の知的障がいを持つ子どもたちにも同じような経験をさせてあげたいと、2005年より日本で任意団体Ocean’s Love を設立し、知的障がい・発達障がいを持つ子どもにサーフィンを教える活動を開始した。
2012年に同団体はNPO法人格を取得し、サーフィン指導の活動拠点を全国9カ所に広げ、現在スクール生300名とボランティア1,200名が登録している。5月から9月末まで毎週末サーフィンスクールを開催。障がい児のみならず、その兄弟にも参加を促している。これはバーノンさん自身が障がいをもった兄弟として感じた寂しさから発案されたもの。サーフィン等海のスポーツができない期間には、活動に共感してくれる企業の協力で、中学1年生以上の知的障がい・発達障がい児がお仕事体験・職業訓練、農業体験等を行ったり、ビーチクリーン、ボランティアを育てる為の講習会の開催、障がいの特性やチームマネージメントを学ぶ勉強会の開催や、活動への理解を深めるため、サーフィン等の写真を飾って展覧会を開催している。また、2年に一度、ハワイでのサーフィンスクールを開催。海外旅行がしたくても難しい障がい児入所施設の子どもたちを伴って、みんなでハワイの海でサーフィンを楽しむ。

私たちOcean’s Loveは「海から陸へのノーマライゼーションの社会づくり」を理念に掲げげ、知的障がい、発達障がいのある子どもたちの「笑顔」と「チャレンジ」を支えるための活動として2005年よりサーフィンスクールを開催してきました。

これまで全国12ヶ所で開催し、延べ約2,000名の子どもたち、約8,000名のボランティアの方々に参加してもらいました。その中で、子どもたちがサーフィンという自然のなかでのスポーツを通じて、チャレンジ精神や自己肯定感を高め、またサポートしてくれるボランティアの方々との交流を通じて感謝する気持ちや社会とのつながりを作っていく姿を目の当たりにしてきました。

参加者の保護者からも、「成功体験は非常に貴重です。娘がサーフィンをできた、そのことを親ではなくスタッフの方々に評価して頂いたという経験は、彼女が失敗を恐れないで新しいことに挑戦する力になったと確信しています。イキイキとサーフィンに挑戦する姿を見て、親として感動してしまいました」といった有難いコメントもいただきました。

より子どもたちの成長に寄り添っていくため、2016年からはチームとして協力し目標に向かうことを体験するスポーツイベント、そして2018年からは将来的な就労、自立に繋げるためのお仕事体験会を開催しています。

お仕事体験会では、パートナート企業様にご協力いただきアパレル、レストラン等実際の店舗での業務や社内での事務作業を体験させて頂いています。またマッサージ講習や農作業体験など幅広い業種を体験することにより、働くことへの意識をつけることだけでなく適性をみつけることに繋げています。

私たちの活動は本当に多くの方々のご支援によって成り立っています。

子どもたちをサポートしてくださるボランティア、資金・備品の提供、そしてお仕事体験でもご協力いただくパートナー企業、寄付でご支援いただく個人サポーターの方々。

今回の社会貢献者表彰もこれまでOcean’s Loveを支えてきてくださった全ての皆さまのおかげで受賞できました。改めて御礼申し上げます。

そして最後になりますが、表彰式典に参加させていただき、他の受賞者様から情熱を持って活動されているお話を伺い、今後の活動のモチベーションに繋げることが出来ました。

主催いただいた社会貢献支援財団様に厚く御礼申し上げます。

スクール事業統括責任者 伊藤 良師

  • サーフィンスクール
    サーフィンスクール
  • サーフィンスクール集合写真
    サーフィンスクール集合写真
  • ハワイスクール
    ハワイスクール
  • ボランティア勉強会
    ボランティア勉強会
  • 陸上サーフィン
    陸上サーフィン