トップページ > 財団について

財団概要

公益財団法人社会貢献支援財団は、モーターボート競走法制定20周年を記念し、1971(昭和46)年に設立された民間の公益法人です。

1971年(昭和46年) 財団法人 日本顕彰会 設立
2001年(平成13年) 社会貢献支援財団 に改称
2010年(平成22年) 公益認定を受け「公益財団法人 社会貢献支援財団」に名称変更

23億円の基本財産を持ち、その運用益と日本財団からの助成などで公益事業を行っています。

わたくしたちの目的は、社会に貢献されている方々の功労に報い、その活動を支援して、社会貢献活動の普及と社会の進展とに寄与することです。

主要な事業として、設立以来わたくしたちは、功績が広く知られていない社会貢献者の方たちの表彰と支援を行っております。その分野は緊急時の人命救助、社会福祉の増進や青少年の育成などへの多年にわたる功労、国際協力、海の環境保護と安全保持、こどもの読書推進など多岐にわたり、すでに12,190人以上の方たちが表彰されています。

わたくしたちは今後もさまざまな事業を通じて、社会貢献活動の支援を行ってまいります。

公益財団法人 社会貢献支援財団

平成26年6月2日より下記新住所に移転しました。電話・FAX番号に変更はありません。

基本財産 23億円
設立 1971年(昭和46年) 5月1日
会長 安倍 昭恵(内閣総理大臣 夫人)
所在地 東京都港区西新橋1-18-6 クロスオフィス内幸町801
郵便番号 〒105-0003
TEL 03-3502-0910
FAX 03-3502-7190
URL http://www.fesco.or.jp/
email fesco@fesco.or.jp

地図

定款・規程 PDF

業務・財務等に関する資料 PDF

公告